スポンサーリンク

『アパレる』106話:制約と制限

スポンサーリンク

『制約と創造』

第一話から読む

『アパレる』001話
【アパレル漫画】仕事や人間関係に悩める人へ、主人公「桜木春子」の人間的成長を描いた新連載漫画。

前回のお話はこちら

『アパレる』105話:簡単で難しい問題
『簡単で難しい問題』

 

広告

「あなたが思いついたことは、過去に誰かが思いついたこと」
「前も無理だったから、今も無理」

このような言葉は時に自身の行動や思考の幅を狭めてしまいます。

「制約」とは、必ずしも行動や思考を制限することではありません。

経験者の言葉に耳を傾けることはとても大事なことですが、

過去の経験は、自身を制限するためでなく、未来を築くために使っていくべきだと私は思います。

「与えられた環境やルールの中で自由を広げていくためにはどうすればよいのか」

そんな春子の探究する姿勢が、新たな道を切り拓いていくのでした。

次回へ続きます!

こちらもおすすめ

woman typeで連載中!

『マイカのアパレル日記』

『マイカのアパレル日記』058話:仕事を辞めたい?!販売員オジョウ先輩のモヤモヤの理由…
仕事を辞めたい?!販売員オジョウ先輩のモヤモヤの理由…

続きはこちら

『アパレる』107話:影響力
『影響力』

更新のお知らせはNAPBIZ公式アプリより📬
お気に入り登録で通知が来ます!📢

その他インスタグラムツイッターでもお知らせいたします✨

エッセイ漫画『女社会の歩き方』

書籍『女社会の歩き方』も発売中☺️

商品ページはこちらから↓

めちゃコミでも読めます!

【無料試し読みあり】女社会の歩き方 - めちゃコミック
はてなブログ、インスタグラムなどで10万人(2020年4月時点)が共感! オンナだらけの職場ならではの「めんどくさい」体験をつづったコミックエッセイがついに書籍化。子ども服ブ...

なるほど接客講座もよろしくね

アパレる連載漫画
0
スポンサーリンク

同じカテゴリの記事


シェアする
ぼのぐらし
 

アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ



スポンサーリンク

コメント

  1. りんご より:

    石竹さんが頼もしく優しくなってる…てか、先輩たちみんな優しくていい感じですよね。1人の頑張りがみんなに良い作用をもたらしてる…素敵です。

  2. bonogura より:

    りんごさん
    ありがとうございます☺️✨石竹さん、優しくなっていますよね…!
    一緒に働いていくうちにお互いの信頼関係が強固になっていったのかもしれません‍♀️

  3. まり より:

    私も某大手百貨店で10年以上働いてますが、私が知る限り、ストックの陰に隠れてなら飲み物OKでしたよ。百貨店によって違うのかな?
    商品や伝票にこぼしたらいけないから…って、分かるようでよく分からない理由ですよね。そんなこと言ったらボールペンやサインペン、ショップの店版(ハンコ)はいいのか?とか、口紅やリップグロスつけた顔が頭上にハンギングされた商品に触れる方が、水よりよっぽど危険だと思いますけど…
    今は解禁されてることを祈ります!

  4. bonogura より:

    コメントありがとうございます!✨
    そうなんですねー><

    一応、この物語自体はフィクションであるものの、
    私が過去に勤めていた百貨店は3社ともストックでの飲食は厳禁でした(◉⌓◉)
    これも地域や店舗によって異なるのかもしれないですね☺️

    リスクについても、まりさんのおっしゃる通り
    数え出したらキリがないですよね…線引きが難しいです(´ཀ`)

タイトルとURLをコピーしました